「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」公開のお知らせ


2016年9月25日、NaITEは「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」をバグ票システム検討SIGのページにて公開いたしました。

本ガイドは、はじめてバグ票システムを導入する方に向けて、その導入プロセスについて解説するものです。バグ票システムやその導入プロセスの解説、バグ票に関するワーストプラクティスの紹介など盛り込んでおり、無償でお使いいただくことが可能です。

本SIGはバグ票ワーストプラクティス検討プロジェクト殿とNaITEの共同SIGとして2016年4月に活動を開始し、この半年間ガイドの構成検討から執筆に取り組んできました。SIGメンバーそれぞれ知見を持ち寄り、第1.0版としてスモールスタートではありますが充実した内容とすることができました。是非ご活用いただければと存じます。

また本ガイドについては、SIGメンバーであり執筆者である岡内佑樹氏により、10月7日の開催を予定している長崎 Software Quality and Development Gathering 2016 にて「バグ票システム立ち上げに必要なコト」と題した発表を行ないます。

バグ票システムの導入およびガイドに興味ある方は是非この場をご活用ください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. […]  NaITE(長崎IT技術者会) 「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」公開のお知らせhttp://naite.swquality.jp/?p=3822016年9月25日、NaITEは「はじめてのバグ票システム ~導入実践 […]