2016年10月7日に長崎ブリックホール(長崎市)で開催しました「長崎 Software Quality and Development Gathering 2016(長崎QDG2016)」は全てのプログラムを終了いたしました。

当日は満席のお申し込みをいただき盛況に開催することができました。また,活発な議論や交流が行なわれ,まさに”Gathering”な場とすることができました。

本公式Blogでは、開催概要や充実したプログラムの各セッションについて、実行委員・NaITE運営スタッフとして参加した岡野 麻子、角田 俊、藤沢 耕助によるレポートをお届けいたします!
(レポート記事を公開次第、リンクを張っていきます)

長崎QDG2016