【開催レポート】 NaITE#26「『ゆるファシ』体験ワークショップ」


1     開催概要

2018年1月20日 NaITE#26を以下のように開催しました。

https://nagasaki-it-engineers.connpass.com/event/74306/

開催日時 2018/1/20(土) 14:00 ~16:30
開催場所 川崎市産業振興会館 第6会議室
メインテーマ 『ゆるファシ』体験ワークショップ
プログラム 13:20〜13:30

オープニング 「開会のご挨拶」

NaITE 運営スタッフ

13:30〜16:30

セッション
「<ゆるっとファシリテーター>体験ワークショップ」
かおりっと 氏
16:30〜16:40

クロージング 「閉会のご挨拶」 NaITE運営スタッフ

2     勉強会の様子

今回は「『ゆるファシ』体験ワークショップ」というタイトルで勉強会を行いました。

「今年は、○○の資格を取得する!」とか、「これからは子どもに優しく接しよう!」とか、我々は会社や学校、あるいは家庭など色々なシーンで目標を立てます。しかし、「ぜひやらねば」と思い立って目標を決めたものの、目標を実現するのはなかなか難しい場合があります。目標に至る道の途中に高い壁があり、壁の前で茫然と立ちすくみ、目標も達成をあきらめた経験は誰にでも一つや二つ、あることではないでしょうか。

『ゆるファシ』 - <ゆるっとファシリテーター>は、その人に寄り添い、一緒にその壁の攻略法を考えます。もしかしたら、その壁には、本人には気づかない小さな階段や、隠された扉があるかもしれません。あるいは、本人が壁と思っているだけで、そもそも壁なんか存在しないのかもしれません。<ゆるっとファシリテーター>は、そうした壁(=問題)に対しての新しい”気づき”や”アプローチ”を本人に与えてくれます。

今回のワークショップでは、かおりっとさんにご登壇いただき、<ゆるっとファシリテーター>について参加者全員体験し、理解を深めました。

2.1  オープニング

オープニングではNaITEスタッフから本イベントの注意事項、NaITEについての紹介、当日のプログラムについて説明をいたしました。また、2/2(金)に開催予定の、フラグシップイベントである「3rd長崎QDG」について案内も実施いたしました。( https://nagasaki-it-engineers.connpass.com/event/67240/

2.2  セッション「<ゆるっとファシリテーター>体験ワークショップ」

体験ワークショップは3人ひと組で実施し、主に次のように進んでいきました。

  1. 問題を捉える
    1. 問題を考える
    2. 共有する
  2. 問題の違いに目を向ける
    1. 共通点を探してみる
    2. 違うところを探してみる
    3. 気づきをまとめる
  3. アクションを考える
    1. 問題点をおさらいする
    2. 次のアクションを考える
      1. 本人以外の2人でアクションを検討する
      2. 次のアクションを決める

<まとめ>

「他者に説明することで問題が整理される」と言われていますが、この『ゆるファシ』はまさにそれで、他3人組になって、自分の抱えている問題を残りの2人に説明するだけで、問題のもやもやが少し晴れてくる気がします。さらに、「あーなるほどね。それは分かるなあ。」 「そうそう、それは私も経験あるー。」といった共感や、「それはこう考えてみたらどうだろうか?」 「解決策として本当にそれでいいの?」といった確認によって自分の問題に客観的に取り組むことが(ちょっとは)できるようになりました。

かおりっとさんはご自身でもさまざまなイベントを開催をしています。是非、参加されてみてはいかがでしょうか。

3     参考情報・リンク等

当日の発表資料等は以下をご参照ください。(オープニング資料のみ公開)

・OP資料

https://www.slideshare.net/NaITE_Official/naite-26op

4     次回の予定等

次回は3月に開催予定です。内容が確定次第、NaITE公式ページにて告知いたします。

以上

——————————

2018年1月20日
報告者:くまきち(NaITE)

NaITE26勉強会開催レポート

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク